過去のブログ

2008年1月15日 火曜日

盗聴器を仕掛けた犯人は?(1/9放送)

盗聴器撲滅ブログ

盗聴器を仕掛けた犯人が逮捕される瞬間を1月9日放送の『スーパーモーニング』で放送しました。

その件でかなりの反響があり、盗聴犯はどうなったのか?その後も同じような犯罪は犯さないのか?
不安に思っている方も多かったようです。

私も常にその事は考えており、被害者の保護に努めています。
テレビの放送は逮捕された時点で終わりますが、被害者へのフォローは終わりません。
もちろん、自分が捕まえた犯人ですから裁判の傍聴にも出向き、真相を究明しています。
※1月15日現在、『スーパーモーニング』で放送した盗聴犯は拘留中です。

こういった案件の殆どが初犯だと執行猶予がつき、1回目の公判後に釈放されています。
但し、執行猶予がついている以上、もし迂闊に被害者へ近づいたりすれば執行猶予が取り消され実刑は免れません。盗聴犯を逮捕した後も被害者と連絡を取り合い、被害者の安全を確保する努力は怠りません。

しかし、盗聴器を仕掛ける犯人は意外と再犯を犯すケースが少ないのも現状です。
一度逮捕されるとやっと自分がやっていた罪の重さに気がつき、どれだけ被害者を苦しめてきたかを理解できるようになります。
逆に言えば逮捕されるまで盗聴行為をやめない人間が多いということになります。

個人的にはテレビでの盗聴器に関する放送は『ありました』 『外しました』ではなく、『なぜ盗聴器が仕掛けられたのか?』 『誰が何の為に盗聴器を仕掛けたのか?』を追求していく必要があると考えております。

それらを放送することによって『盗聴器を仕掛けることは犯罪につながる』ということを多くの人に知ってもらい、少しでも犯罪を減らせることにつながると考えているからです。

※今回の盗聴犯の初公判は2月19日です。

盗聴器の発見調査や盗撮機器の発見調査はお任せください。



投稿者 株式会社ティー・アール・エス

お問い合わせ

盗聴・盗撮でお悩みの方は
御相談ください。

携帯サイトはこちらです。会員登録(無料)をして頂くと盗聴・盗撮に関する最新情報がメルマガで配信されます。

スマートフォンサイトはこちらです。会員登録(無料)をして頂くと盗聴・盗撮に関する最新情報がメルマガで配信されます。

TRS盗聴リサーチソリューション

東京都港区芝4-7-6 芝ビルディング9F
TEL/ 03-3454-3681
FAX/03-3454-3682

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:260827159